読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊ノースリー部廃部の危機によせて

大好きな大好きな、ノースリー部が廃部の危機らしい。携帯に落として移動中も毎日毎日聞いているノースリー部。誇張なくわたしの全生活の中で一番楽しみにしているノースリー部が無くなるかもしれないなんて、悲しいを超えて絶望している。

こじはる、たかみな、みぃちゃんの三人からなるユニットのノースリーブス。空き空きの電車で、まわりの席は空いてるのに急に誰かが隣に座ってきても席を移動しない三人。最後に一貫だけ残ったトロは食べられない三人組。

ノースリーブスって本当にあたたかいの。このラジオなんてほとんどが悪口だよと小嶋さんは言っていたけれど、お互いがお互いを信頼してて、三人の心の大きさとお互いの信頼関係が伝わってくるから、三人がお互いをいじりあっていても全く不快な気分にならない。

みんな普段はそれぞれに大きい責任を背負っているけど、でもノースリー部でだけは脱力してへらへらしてて本当にかわいい。
テンション上がりすぎてたかみなとみぃちゃんを置いてけぼりにするにゃんにゃんとか、バーベキューをBBQとVVQで迷って結局VVQを選んでしまうたかみなとか、 いつもはすごくしっかりお喋りしてるのに、たまにびっくりするくらいめんどくさそーにして小嶋さんから三ペナルティーを喰らうみぃちゃんだったり。

三人が本当に仲良しで心を許しあっているから、ノースリーブスでいるとそれぞれが普段見せていない一面を見せていて、それをリスナーに共有してくれる。それにわたしはみぃちゃんのファンだから、たかみなと小嶋さんがみぃちゃんを目一杯かわいいって言ってるのを聞くのがすごく幸せ。

あのこじはるとたかみなと峯岸みぃちゃんがユニットを組んでいて、その三人が集まっているのに、女子高生のふりをしたおじさん達の相談メールに応えたりと、話している内容は最高にくだらなくて、それが最高で!
そしてその三人がどの三人組よりも世界一仲良しでかわいいなんて本当に奇跡みたいな話!

みぃちゃんが三人で一緒にいられたらそれでいいですと言って、ずっとこの3人で一緒にいることはわかってるとにゃんにゃんが言うノースリーブス。ノースリーブスは絶対この先も仲良しだろうなって思う。絶対なんてなかなか使えない言葉を使えてしまうくらい、ノースリーブスの三人を見ていると、愛とか友情とかそういう温かいものはあるんだなって思える。

だからこの三人のラジオが続いていくことが、私にとっては未来の安心で、たとえどんなに最悪な一週間だったとしても、ノースリー部があると思ったら大丈夫だった。そのラジオが無くなってしまうなんて絶望!

メール送るぞ。