読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6/24 恋愛禁止条例公演

恋愛禁止条例公演。

 

女性限定だし、誰も選抜メンバーいないし、当たるだろうと思ったら、本当に当たっちゃった。

 

選抜メンバーは誰もいなかったけれど、ちょりも、なっつんも、とむちゃんも、はーちゃんも。みんなかわいかったよ。前座にでてきたチーム8の子達も頑張ってたけど、やっぱりチームAの子達は少し違くって、みんなみんなアイドルだった。

 

とむちゃんはとにかく笑顔がかわいい。ふにゃあって笑うんだね、空気がそこだけ甘くなる。はーちゃんちょーかっこいい!力強い歌声と、立ち姿に、他を圧倒するオーラがあって貫禄を感じた。 

なっつんは、フェチトークで男性の脇チラに興奮するってポロっといっちゃったり、そんな飾らない雰囲気に好きになっちゃう。好き。

 

 

でも、でも、この公演のMVPは...,

 

たつまきちゃん!!!!!!!

とんだおそろしい中学1年生だぜ...。

 

 

 

たつまきちゃんのスーパミラクルキューティーセンターオーラにもう釘付け。竜巻注意報がおさまらない!なんであんなに普通の女の子があんなに、かわいいんだろう。真姫宝という名の通り、お姫さまっぽかった。センターにいるのに構えないで、すっと自然体でおさまっていた。きっとあれは天性のもの。小学生だからみんながかわいがるんじゃなくって、まきちゃんだからかわいがる。甘やかしちゃう。

 

ふだんは過剰にはりきるでもなく、中庸を保っているように見えるのに、たまにはじけるのがこれまたスーパー心惹かれる。大声ダイヤモンドの大好きだで足を上げるふり。足を骨盤より高く、まわりの人よりもさらに高くぴょこんぴょこんって上げてたの。かわいすぎる。

しかもはじける笑顔。小学生とは思えない、満開は満開の、でもただの子供の無邪気な笑顔ではない、ナチュラルにアイドルらしい満開の笑顔。

 

ラブラドールレトリバーもかわいかった!「僕たちの恋は」で横にゆらゆら揺れる、私の中でわかめダンスと呼んでいる振りがあるのだけれど、今までは川栄李奈ちゃんのものだったわかめダンスNo.1の称号はこの日からたつまきちゃんのものになっちゃったよ。

 

センターに全く気負わない様子でひょうひょうとパフォーマンスしているかと思いきや、AKB参上では本当に力強く拳を突き出しててね。あのギアチェンジはなんなんだ、しかもチェンジしてるようには見えなくて、あくまで中庸を保っているようにみえるところが、すごく不思議な存在感で、もう!メロメロ!

 

ちょっと、これから、

中学1年生をそっと見守って行くことになるかもしれない...。

優子ちゃんも相変わらず大好きすぎて苦しいぐらいだし、朱里ちゃんはますます魅力的になっていくし、好きに好きがつもる。

 

あんなに目の前でアイドルが踊っていて、心が燃え上がるような空間で、本当に太陽が近づいてきているような、天国のような空間だったよ。 

 

中毒!